そして衣笠に並ぶ
- 2018/05/09(Wed) -
当ブログは、6年前の4月16日からずっと、連続投稿記録を更新中です。
今日でちょうど、2215回連続になりました。数の上では、衣笠祥雄氏の連続出場記録に並んだわけです。
衣笠氏が「鉄人」なら、私は「跌人」か。いや、これはウケる。
かように、どうでもいいことを書くのが当ブログの特色ですので、ご存じとは思いますが、念押ししときます。

診療においてはしかし、このようなオカシナ事ばかりを言ってはおれません。
とくにお子さんのお母さん方は、とても真剣です。何でもきちんと説明して、安心させてあげることが大事。

一方で、安定した生活習慣病の中高年女性は、世間話や多少の軽口がお好きなようです。
私がオカシナ事をしゃべっても、笑顔で受け入れてくれるので、助かります。

良い季節なのに、行きがかり上、私はまだ自転車通勤を再開していません。
農道を走る私の姿を今年はまだ見かけないのだが、どうしたのですか、というご指摘も頂戴しています。
開業して10年半を経て、私もだいぶ、地域に溶け込んできたようです。

私事ですが、本日、初孫が誕生しました。女の子です。まだ顔は見てませんが、可愛いにきまってます。
「そして爺になる」なんてフレーズを、軽やかに思い浮かべました。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ネット納税あれこれ
- 2017/11/24(Fri) -
「ふるさと納税、返礼品見直しで『減少』6割 」
新聞の見出しを見て最初は、6割も減ったのかと驚いたのですが、ちょっと違う。
「6割減少」ではなくて「『減少』6割 」。前年よりも減ると予想する自治体が、6割だということ。なんだ。

返礼品競争の加熱に対して自粛を求めた総務省の通知によって、返礼品の内容はたしかに、渋くなっています。
毎年ふるさと納税している私から見ても明らかに、最近は質が落ちてますね。
かといって怒るわけにもいきません。本来のふるさと納税の趣旨からは、返礼品など関係ないはず、ですから。

そんなことを思いながら今日は、年末駆け込みのふるさと納税をしました。戦利品は、鶏肉と米とジュース。

納税と言えば、今年から国税のクレジットカード納付ができるようになってますね。
そこで今日は「国税クレジットカードお支払サイト」から、消費税と法人税などの納付もしてみました。

サイト自体は、トヨタファイナンスが運営するものなので、さすがに官製のものよりもソフトな仕上がりです。
しかし、詳しいマニュアルや見本がないのは不親切。記入しながら不安になりました。
税目ごとに最初から全部入力しなければならないシステムも、かなり面倒。来年以降の改善に期待します。

カード納付の最大の問題点は、決済手数料がやたらに高いことですね。
「手数料は国の収入になるものではありません」という国税庁。つまり、トヨタファイナンスに入るわけです。
その手数料の総額って、膨大でしょうね。それをトヨタファイナンスが独り占めですか。
トヨタといえば、自民党への政治献金のトップ企業。納税の手数料は、最終的に自民党に流れるのでしょう。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
| メイン |