FC2ブログ
季節性 vs 新型
- 2009/08/28(Fri) -
インフルエンザ(季節性)ワクチンの接種予約受付を始めたところ、あっというまに10月の接種枠は埋まりました。
今年はとくに予防意識の高まりを感じます。

ただ、問題は季節性ではなく新型です。すでにこどもたちの間で流行しつつあります。
新学期に入ると爆発的に広がる恐れがあります。
新型用ワクチンの供給開始は早くて2カ月後(10月下旬)と言われていますが、その2カ月後があまりに遠く感じます。しかも供給量不足。

国内メーカーによる、季節性から新型への、ワクチン製造の切り替えが遅かった。
人類にとって、どちらのウイルスに対する免疫獲得がいま重要なのか、その判断を厚労省ができなかったのです。
流行を国民の慢心のせいと言う大臣の発言は、まったく的外れと言わざるを得ません。

そんなことを思いながら、衆院選の期日前投票を済ませてきました。

この記事のURL | 予防接種 | CM(0) | ▲ top
| メイン |