FC2ブログ
政務活動費
- 2014/07/12(Sat) -
大泣きした兵庫県議の野々村竜太郎氏が、ついに辞職しました。
海外の某メディアは、あの号泣会見を「メルトダウン」と表現しているようです。座布団2枚。
では私も。竜太郎が泣いたので、日光の「鳴竜」ならぬ「泣竜」はどうでしょう。座布団もってけ。

それにしても「政務活動費」って、いい加減な使い方しても(通常は)おとがめナシなんですね。

「切符代」
自動発券機で購入した場合は領収書が不要、って例外規定があるものだから、野々村氏は悪用しまくりです。
でも自動発券機には「領収書ボタン」があるはず。あれを押すヒマもないぐらいに、議員は忙しいのか。

「切手代」
野々村氏だけでなく、兵庫県議の中には他にも、大量に切手を購入していた方がいたと報じられました。
政務活動費は、毎月前払いで支給され、使わなければ(領収書がなければ)返還しなければなりません。
そのためとりあえず、あとで換金できる切手を購入しておこうと、誰でも考えそうなことです。

「切子代」
どうせなら、ここまで韻を踏んでほしかった。薩摩切子とかを大量購入してませんかね、野々村氏。

普通の事業主が、あとで換金できるようなモノを大量に購入して、税務署はそれを経費と認めるでしょうか。
世の中のシステムは、政治家の金の使い途には、とっても甘いです。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<凝固点降下 | メイン | 子どもの名簿漏洩>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |