FC2ブログ
習慣と快感
- 2014/09/18(Thu) -
いつも飲んでいるブロッコリーのスムージーは、元々は健康のために続けているのものです。
しかしもはや、その本来の目的のためでなく、続けるところに快感を感じています。

美味しくて飲んでいるわけじゃありません。ていうかマズい。青臭い。庭の草取りするときのニオイです。
だけどどういうわけか、飲むと心地よいのです。たぶん、変な脳内ホルモンが出てるんでしょうね。

こういう風に、本来苦しいはずのことでも、我慢して続けるうちに、悪くない気分になることがありますね。
最近マイブームのサイクリングもそうかも。一般的にスポーツには、そういう部分はないでしょうか。

ダイエットも、順調に体重が減り始めると、さらに体重を減らすことが快感になっていきます。

かつて4カ月で16キロの減量に成功したときも、苦行と感じたのは最初の1週間だけでした。
あの時の気持ちを思いだして、先月末からダイエットに踏み切ったのですが、どうも効果が出ません。
最初のうちはしばらく苦しまなければ、その後の快感モードに入ることができないのでしょうね。
というわけで、しばらく苦しんでみます。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<スコットランド | メイン | トリミング>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |