FC2ブログ
スコットランド
- 2014/09/19(Fri) -
北海道と同じぐらいの面積と人口だそうですね、スコットランドって。
そのスコットランド独立の賛否を問う住民投票が行われ、反対票が過半数に達して、独立は否決されました。

独立反対が決まった理由はさまざま言われていますが、ここで受け売りの解説をしてもつまりません。
興味深く思ったのは、投票前には接戦と報じられていたのに、蓋を開けてみると意外に差が開いたことです。

投票前は独立派の熱気が強く、実力以上に賛成が優勢に見えていただけ、なのかもしれません。

独立しなくて良かったと思えることで、私が思いつくのはスコッチウイスキーです。
関税の問題から、もしも独立すれば価格が上がるだろうと言われていたからです。まずは、ひと安心。

日本で初めてウイスキーの製造を行ったのは、「ウイスキーの父」と呼ばれる、竹鶴政孝氏です。
ウイスキー作りの準備のため、竹鶴氏はスコットランドに渡り、グラスゴー大学で学び、現地の女性と結婚。
帰国後、「寿屋(現サントリー)」の鳥井信治郎社長に招かれて、日本初のウイスキー製造を手がけました。
のちに寿屋を離れ、北海道で「ニッカウヰスキー」を創業します。

という、ウイスキー好きなら誰もが知ってる話がありますが、次の「NHK朝の連ドラ」で描かれるようです。
このタイミングでスコットランドネタを繰り出すなど、さすがにNHK。用意周到です。
もう何年も朝の連ドラは見てませんでしたが、こんどのは録画して見ることにしようかな。9月29日から。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<iPhoneと中国人 | メイン | 習慣と快感>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |