FC2ブログ
当番医は重症者優先です
- 2014/12/20(Sat) -
冬場は当院を受診される患者さんが増えます。風邪やインフルエンザが流行するからです。
とくに他院が休診している日曜・祝日は、かなり遠隔地の方も来院されます。

当院の診療予約は、インターネットと電話によって受け付けています。
ネットでの予約受付は、その患者さんの重症度が把握できないのが問題。急ぐ場合は電話してほしいです。
一方で電話予約の欠点は、タイミングが悪いとなかなかつながらないことです。

毎朝8時ちょうどから、私と事務員の2人で電話番をしますが、受付用の電話は2回線しかありません。
早く受診したいだけの軽症者の電話が先につながり、重症の方の電話がつながらない場合もあり得ます。

電話でお尋ねした病状や、来院後の様子を見て、診療の順番を臨機応変に入れ替える必要があります。

さて明日、当院は休日当番医。当院を初めて受診される方が、いつにも増して多い日です。
予約方法を知らない方が不利にならないように、当番医の日は、ネットや電話の予約受付を行いません。
原則として来院順に診察を行います。なので来院後は、ずっと院内でお待ち頂くのが、この受付方法の欠点。
ですが、受付時点で患者さんの重症度を把握しやすいので、トリアージをしやすいのは利点。
軽症の方は後回しにされかねないので、風邪程度では、休日当番医を受診しないのが賢明でしょう。

関連記事
この記事のURL | クリニック | CM(0) | ▲ top
<<大河ドラマの裏番組 | メイン | STAP細胞はありません>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |