FC2ブログ
ペーパーレス化
- 2011/08/07(Sun) -
IT化が進む現代でも、印刷物はなかなか減りません。
電子カルテで診療すれば、ほとんどペーパーレスかと思いきや、問診票や指示書、処方箋、領収証に紹介状、役所に出す書類など、どうしても紙に印刷しなければならないものが多いです。

ひところ、経費節減のために、いわゆる裏紙を使っていました。使用済みの紙の再利用です。
ところが、コピー機が詰まりやすくなったり、大事な書類を裏紙に印刷してしまって二度手間になったりと、無駄が多い印象を持ちました。
そもそも、紙代は500枚で200円台、1枚50銭程度とかなり安い。
ところが印刷代(トナー代)は1枚3円から5円かかります。
紙を節約しても、印刷ミスが増えたのでは、本末転倒だと言うことがわかり、いま当院では裏紙使用は禁止しています。

私がペーパーレス化を達成できたと思える分野は、FAXの送受信です。
受信したFAXは、液晶画面で確認して、必要なものだけ、パソコンに転送して保存することにしました。保存はしても印刷はしません。
FAX送信も、紙を介さずにパソコンから直接行うシステムにしました。

ただ、FAXそのものが、すでに時代遅れだとは思いますが。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<レアアース | メイン | 企業合併>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |