FC2ブログ
ネット検索と個人情報
- 2011/08/13(Sat) -
ネット検索は、現代人の生活には必須のツールになっています。私もよくググります。
なにしろ無料なので、ふと思いついたキーワードを片っ端から調べて、「意外に役立つ知識」や「どうでもいい情報」を得ることができます。

Googleなどの検索業者は、広告収入のほかに、膨大な検索項目の情報が入手できるという、大きなメリットがあります。
「いまどのような言葉で検索が行われているか」という、時代の「旬」の情報は、利用価値絶大です。

時々Amazonから、「このようなものに興味はありませんか」と、押し売りメールが来ます。
Amazonは、私の購入履歴はおろか検索履歴までも把握しており、私の好みや興味を容易に推測できるので、新製品や定番商品で合致する分野のものを紹介してくれるわけです。
まったく余計なお世話と言いたいのですが、紹介してくる商品が、いちいち私の好みです。
ですが、私の趣味・嗜好を見透かされているようで、ちょっと不愉快です。

そんなわけで、変なものを検索するときには、ログインしないようにしています。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<生命の起源 | メイン | 化学語呂合わせ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |