FC2ブログ
テスラの電気自動車
- 2015/02/15(Sun) -
Appleが、米自動車会社テスラ・モーターズを買収するかも、とウワサされたのは、ちょうど1年前のこと。
そのニュースを見て、当時私は勝手にワクワクしていましたが、買収も提携も不発に終わってしまいました。

ITベンチャーには、Appleに買収されることを、栄誉、または目標とする会社さえあるそうです。
自社が開発した技術や特許が、最先端のApple製品に組み込まれることは、開発者冥利に尽きるのでしょう。

しかし、テスラぐらいの骨のある企業ともなると、独自路線を貫くようです。
むしろ逆に、Appleから多くのエンジニアを引き抜いていることで知られるのが、テスラです。
従業員6000人のうち、Apple出身者が150人以上いると、最近も報じられました。

テスラのイーロン・マスクCEOには、ジョブズに似たカリスマ性があるといわます。しかも若い。43歳。
PayPalやロケット会社スペースXの創設者としても知られ、米国では大人気の人物らしいですね。

もしもいま、電気自動車(EV)を買うとしたら、日本車ではなくテスラという選択もアリなんでしょうかね。

EVっていうと、エコで安全運転ってイメージですが、テスラは速いのがウリ。コンセプトが違うのです。
最新モデルの「モデルS P85D」は、スーパーカー並みの加速(0-100km/hが3.4秒)を誇るとか。
停止状態からいきなり最大トルクを発生するモーターの特性も、ガソリンエンジンではあり得ない魅力です。

バッテリーはパナソニック製。フル充電で航続距離480km。自宅で充電可能とのこと(専用設備が必要)。
燃費(電気代)は、深夜電力料金で充電すれば、走行距離1km当たり1.5円と、異次元の安さです。
これはもう、次の車はテスラでキマリですかね。ま、あと5年ぐらい悩んでみよう。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<ゆめタウン20倍 | メイン | 大画面化やはり成功>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |