FC2ブログ
倍耐力タイヤに交換
- 2015/04/03(Fri) -
車の定期点検で、タイヤがすり減っていると指摘されたのに、ケチなのでそのまましばらく乗っていました。
がしかし、思い直して本日、4本とも交換しました。やっぱり安全第一。安全は足元から。

それにしても、走行中にタイヤはどのぐらいの速さでグルグル回っているのでしょう。計算してみました。

まず、タイヤの直径 = ホイールの直径 + (タイヤの高さx2) 、タイヤの高さ = タイヤ幅 x 扁平率、です。
これよりわが愛車のタイヤの直径は661ミリと判明しました。よって、1周すると2077ミリ進みます。
時速100kmで走行中なら、1秒間に27778ミリ進みます。このとき、タイヤの回転数は、毎秒13.4回転。

答は出ましたが、だからどうした、というところでしょうか。とくに感慨はありません。

タイヤのメーカーには、少々こだわりがあります。今のご時世、東洋ゴムは、避けたい。
他の国産メーカーは、品質ではまったく問題ありませんが、どうも名前がオシャレじゃないのです。
今まで履いてきたコンチネンタル(ドイツ)も好きじゃないし、グッドイヤー(米国)はもっとイヤ。
どうせ選ぶなら、ミシュラン(フランス)とかピレリ(イタリア)でしょう。なにしろ名前がオシャレ。

悩んだ末、ピレリに決めました。長友佑都が所属するインテルのスポンサー企業というところが決め手です。

ところが、そのピレリが、中国企業(中国化工集団)に買収されることになったと、先週報じられました。
なんてことですか。タイヤを発注する前に知りたかった、その情報。これでオシャレ度急降下です。
タイヤのロゴも、ピレリの中国語表記「倍耐力」になるかもしれません。耐久力はありそうですけどね。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<ようやく麻疹排除 | メイン | 民法改正と年齢規定>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |