FC2ブログ
負けず嫌い論
- 2015/04/22(Wed) -
私が「負けず嫌い」だと先日書いたところ、知人から次のようなご意見を頂戴しました。
「負け嫌い」ではなく「負けず嫌い」。どうして「ず」が付くのか。納得のいく説明をせよというのです。
面倒くせえ、とは思いながらも、この際、考えをまとめてみました。

手元の辞書には「『負け嫌い』と『負けじ魂』などの混同」とあります。誤用が定着したというわけです。
実につまらない説明です。だいいち、そのように思って、われわれは「負けず嫌い」を使ってはいません。

似た表現に「食わず嫌い」がありますが、「負けず嫌い」とは明瞭な違いがあります。

食わず嫌いは、食べてもいないのに嫌い、という意味であって、まだ食べてない。でも、食べる前から嫌い。
負けず嫌いは、負けたのにそれを認めたがらない、という意味でしょう。もう負けたけど、その状態が嫌い。

負けを認めたくない、自分は負けていないと思う余り、勢い余って打ち消してしまった、そんな感じです。
つまり、「負けず」+「負け嫌い」=「負けず嫌い」というニュアンスです。結局、辞書と同じでした。

次回は「食べず嫌い」と「おかず嫌い」の違いについて考察します(うそ)。

関連記事
この記事のURL | 言葉・文章 | CM(0) | ▲ top
<<使用上の注意の改訂 | メイン | 飲んではいけない薬か>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |