FC2ブログ
タニタとタニカ
- 2015/05/16(Sat) -
明治ホールディングスが12日に発表した決算は、3期連続で最高益を更新したとのこと。
その営業利益の内訳に驚きます。菓子の95億円に対して、発酵デイリー(ヨーグルトなど)が283億円です。
「R-1」などの「機能性ヨーグルト」の販売が、とくかく好調のようです。私も貢献しています。

いや厳密には、私の最近の貢献度はやや下がっています。自家製ヨーグルトを作っているからです。
機能性ヨーグルトは、そこそこ高価なので、私のように自家製する人間が増えているそうです。
「R-1」1本から、「自家製 R-1」が11本分できます。ヨーグルトメーカー代など、すぐに元が取れます。

となると、ヨーグルトがヒットすれば、ヨーグルトメーカーもよく売れる、ということになります。
したがって、今後儲かる会社は、ヨーグルトメーカーよりもヨーグルトメーカーメーカーかもしれません。

私は東芝のヨーグルトメーカーを買いましたが、世間の主流は「タニカ電器」の製品だそうです。
「タニタ」ではなく「タニカ」です。東芝の製品も、実は製造しているのはタニカなのです。

タニタとタニカが紛らわしいというのであれば、この際、両社の合併を私は提案したい(誰に?)。
体重計もヨーグルトメーカーも、どちらも健康志向の電気製品です。ひとつの会社が作ってもいいでしょう。

新社名はズバリ「タニカニタ」です。いや、タニタとタニカの中間なら「タニサ」かな。
タニタの創業者は谷田さん、タニカの創業者は谷口さん、中をとるなら「タニビ(谷日)」かも。

関連記事
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | ▲ top
<<Apple Watch届く | メイン | 安保法制閣議決定>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |