FC2ブログ
ウォッチかウオッチか
- 2015/06/01(Mon) -
Apple Watchを使い始めて、2週間たちました。
仕事中と通勤中には、ずっと装着しています。メールの着信にすぐ気付けるので、大事な連絡を逃しません。
仕事中のイス座りっぱなしなどの運動不足も、こまかく警告してくれます。助かります。

自宅では、ほとんど外しています。Apple Watchの定位置は、テーブルの上か、充電器の上です。
バッテリーは意外ともちます。残量が40%を下回った日は、いまのところありません。

最大の欠点は、ほかの(従来の)腕時計を装着しにくいこと。腕時計を2つ着けることになるからです。
だって、片腕に2つはオカシイでしょう。両腕に着けるのも、わざわざそこまでするか、て感じです。
おかげで、よそ行き用の、奮発して買った機械式時計は、ますます出番が減ってしまいました。

ところで、「スマートウォッチ」と「スマートウオッチ」、どちらが正式な書き方(読み方)なのでしょう。
私のブログでの使用状況は、「ウォッチ」8回、「ウオッチ」2回。「ォ」が優勢、ていうか一貫性がない。

この点についてNHKは、従来は「ウオッチ」であったものを、今年から「ウォッチ」に変更したようです。
「原音に『wo』の発音が含まれる外来語は『ウォ』と発音・表記する」というのが、新しい原則だそうです。
したがって従来の「ウオッカ」や「ウオーキング」は、「ウォッカ」や「ウォーキング」になりました。

で、そう言っておきながら、夜9時のニュース番組は「ニュースウオッチ9」なんですけどね。
この統一性のなさは、いったいどういう了見なのか。NHKに電話してみました。その回答はこうです。
(1)番組のタイトルを変える予定はございません
(2)貴重なご意見をありがとうございました

関連記事
この記事のURL | 言葉・文章 | CM(0) | ▲ top
<<禁煙すると太る | メイン | 山口のアクセント>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |