FC2ブログ
交通違反取り締まり
- 2015/06/07(Sun) -
自転車の交通違反取り締まりが強化され、何も悪いことしてないのに、ビクビクしながら通勤する毎日です。
一方でいまだに、スマホ見ながらチャリに乗っている高校生などを見かけるので驚きます。
そう言えば私も、スマートウォッチをときどき見てます。これは時刻を見るだけなので、許してほしいです。

私の通勤路には2カ所、取締りの穴場があります。そこではおもに、自動車の一旦停止等を監視しています。

1カ所は、前にも書いたことがありますが、クリニック近くの変則的な四つ角です。
見通しは良いのに、全方向からの進入に、一旦停止が義務づけられています。

その交差点の近くに、ときどきパトカーが、まれに白バイが止まっています。もちろん、バレバレです。
車はみな、わざとらしく一旦停止して通過するのですが、まれに、魔が差す人がいます。捕まります。

JR武蔵塚駅のすぐそばの踏切は一方通行ですが、午前と午後で、その一方通行の向きが逆転します。
当然、格好の取締りポイントです。近所の駐輪場にときどき、パトカーが潜んでいます。

ある日、私がそばの道路を自転車で走っていたら、まさに、違反車両が踏切を横断しました。
パトカーが、サイレンを鳴らして猛ダッシュで出てきたので、あやうく私に衝突しそうになりました。

パトカーの警官は二人して、気まずそうに私に会釈しながら、しかしそのまま取締りに向かいました。
どうなんでしょう。その違反車両と、パトカーとで、どちらが危険な運転ですか。
善良なる市民(私)を危険な目に遭わせても、その場で検挙しなければならない違反なのでしょうかね。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<硫黄の臭い | メイン | 船長が真っ先に逃げる>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |