FC2ブログ
緊急速報のアラーム
- 2015/06/11(Thu) -
熊本地方は、今朝から豪雨です。大雨洪水警報が発令されています。
大雨による避難勧告の緊急速報が、何度も私のiPhoneに届き、そのたびにアラームがmax音量で鳴りました。

診療の邪魔になるので、2度ほど警報を経験したところで、マナーモードに切り替えました。
ところが、そんなのはお構いなしです。3度目の速報は、マナーモードでも大音量で鳴り響きました。

マナーよりも警告優先なのです。緊急時に、マナーもへったくれもないのです。
でも、私の所在地には直接危険のない速報だっただけに、どうにかならんかな、と思った次第。

思いつくのは映画館です。電源を切らずマナーモードにしていたら、今朝のアラームは鳴っていたはず。
みんなが鳴ればお互い様かもしれませんが、きちんと電源オフにしていた人は、ムカついたでしょうね。

地震の多い関東地方ではどうなのか。ネットを見たら、震災直後にそのような話題が頻発していたようです。
多くの皆さんは慣れているのか、電源は切らず、アラームは鳴らし、映画は見続ける、との意見でした。

一部の映画館では、携帯電話等の電波をブロックする「通信機能抑止装置」を備えているそうです。
この際、すべての映画館でこの装置を導入し、緊急速報への対応には映画館が責任を持つ、で良いのでは。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<武蔵ヶ丘 | メイン | 診療はノドが渇きます>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |