FC2ブログ
安保関連法案委員会可決
- 2015/07/15(Wed) -
安保関連法案が本日、衆議院の平和安全法制特別委員会で採決され、与党単独の賛成多数で可決しました。

審議では民主党議員がまず「国民の皆さまの理解が、全く進んでいると思われない」とジャブをかまします。
すると安倍首相は「現在まだ、国民のご理解が進んでいないのも、事実であります」と、あっさり認めます。

それでも採決を行うのは、最終的な法案成立までに国民の理解が進めばそれでいいのだ、という考えです。

そして強行採決。野党議員は総立ちで委員長席に詰め寄ったり、マイクを奪ったり、プラカードを掲げたり。

委員長「賛成の諸君の起立を求めます」→与党議員起立→「起立多数、賛成多数をもって成立されました」
これを何度か繰り返します。

起立した与党議員と、元々立っていた野党議員。全員が立っているので、あたかも「全会一致」の様相です。
この画像がネットで、「まさかの全会一致」などと、面白おかしく拡散しているのが笑えます。

前にも書いたように、採決時の「起立」は、「着席状態から起立」することによってカウントされるようです。
「立ちっぱなし」は、ノーカウントなのです。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<粛々と、しっかりと | メイン | 文頭の「なので」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |