FC2ブログ
熱にうかされる
- 2015/12/06(Sun) -
寒くなってきたので、風邪を引く人が増えてきました。RSウイルス感染や溶連菌感染も多いです。
インフルエンザではなくても、風邪などで高熱が出たときにも、異常行動を起こすことがあります。
「熱譫妄(ねつせんもう)」とよばれる症状で、高熱に伴う幻覚症状です。

このときの脳波は、REM睡眠と似たパターンだそうです。では本人は、夢を見ているつもりなのでしょうか。

通常のREM睡眠では、精神活動が行われる代わりに肉体(筋肉)活動が停止して、体は動きません。
しかし、熱譫妄のときには体が動くので、夢を見ながら自由に動ける状態になるわけです。
そのような人を、はたから見れば、どう見ても異常行動にしか見えないでしょうね。

考えてみたら、科学者でも芸術家でも、夢を追い求めている姿は、しばしば異常行動のように見られがちです。
「夢中になる」とは、こういうことかもしれません。

明らかな異常行動を起こすわけではなくても、高熱でうわごとを言ったりすることは、よくあります。
このように、発熱時に「うなされている」ような状態などを、「熱にうかされている」と言ったりします。

「うかされる」熱は、体温とは限りません。現に、BBQ熱にうかされている人間もいます。私です。

文化庁の調査によると、「熱にうなされる」と誤用する人が、かつては多かったそうです。
ところが今年の調査では、「熱にうかされる」と正しく使う人の割合が、6割近くまで回復しているとのこと。
言葉は必ずしも、誤った用法に向かって一方的にゆれていくのではなく、「ゆれ戻し」もあるようです。

関連記事
この記事のURL | 言葉・文章 | CM(0) | ▲ top
<<クローズアップ現代 | メイン | 高齢化と診療報酬削減>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |