FC2ブログ
中国とiPad
- 2012/02/23(Thu) -
iPadの商標権を巡って、中国の企業、唯冠科技がAppleを訴えています。
驚きました。中国には知的財産権という概念がないと思っていたので。

Appleにとっては、この中国企業に支払う和解金など微々たるものでしょうが、相手の思い通りになるのもムカつきます。
このさい、中国向けiPadだけ名前を変えてしまいましょう。
そこで提案。「Apple Pad」なんていかがでしょう。あっ、その商標権は安くしときますよ。


皮肉なことに、AppleのiPadを実際に製造しているのも、中国の企業です。
鴻海精密工業というその会社は、Foxconnというブランドの、世界最大の電子機器受託生産企業ですが、いま人権問題で非難を浴びています。
労働条件が劣悪すぎる、と。

発注元のIT企業も、ある意味「同罪」なので、批判されています。
Appleのみならず、HPもDELLもソニーも任天堂も、Foxconnに製造を委託していますが、その中でもAppleが、批判の矢面に立たされています。
私に言わせれば、とんだとばっちりです。

そもそも、iPadとWiiとXboxが、中国の同じ工場で作られているというのが驚きです。
秘密は漏れないのか、心配になりますが、それについては答えが見つかりました。
どうやら、警備が恐ろしく厳重みたいです。外部に対しても、内部に対しても。

iPhoneの試作機を紛失した職員が、社内での取り調べ後に自殺した話は有名ですが、それ以降も、自殺者が相次いでいるそうです。

知的財産権どころか人権もあやうい国ですが、市場としての魅力は絶大なんでしょうね。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<うるう年 | メイン | ネコ科のOS>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |