FC2ブログ
庭にネットを張る
- 2016/07/15(Fri) -
わが家の愛犬「花(はな)」は小型犬なので、主に室内で飼っていますが、庭でも遊ばせています。
音に敏感で、洗濯機のアナウンス音とか、町内放送とか、近隣を走るバイクの音に対して、しきりに吠えます。

庭の境界はプリペットの生垣です。これまで花は、この生垣の根元の低い塀を越えたことはありませんでした。
しかし今日、ついに越えて脱走しました。

あわてて探しに出てみると、花は中学生たちに囲まれていました。ちょうど、近隣の中学生の下校時間でした。
花は中学生に、 “How are you?” などと話しかけられていました。
中学生たちは、ちょうど英語の習い始めなのかもしれません。花の答えはもちろん “One” です。

今後の花の逃亡を防ぐために、庭の境界部にネットを張ることにしました。
ハンズマンに行くと、そんな用途のネットがすぐ見つかりました。
「犬猫の侵入を防ぐ」と書いてあるので、「犬の逃亡を防ぐ」ためにも使えるはずです。

幅1メートルのネットは、長さ50メートルで2,600円ですが、測り売りだと、1メートル当たり148円でした。
つまり、18メートル以上買うなら、50メートルの商品を買った方がお得、という計算になります。
ま、今回は、とりあえずず、生垣の手薄な部分にだけ張るつもりなので、10メートルあればいいでしょう。

というわけで、10メートル1,480円で購入。帰宅して、せっせとネット張り作業を行いました。
庭の隅で、しゃがんで作業するのは疲れますね。腰は痛むし、汗がダクダク、蚊には刺されまくり。
で、やってみると、10メートルじゃ足りません。最初から50メートル買っておくべきでした。
見通しが甘く、なおかつケチるので、たいていこのように後悔します。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<生ワクチンの接種間隔 | メイン | 胸部レントゲン検査>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |