FC2ブログ
誤解してたポケモンGO
- 2016/07/24(Sun) -
だいぶ誤解していたようです。ポケモンGO(Pokémon GO)では、歩きスマホは必要はないみたいですね。
昨夜のブログを書いてから、寝ようと思ってふと見たら、寝室に3匹のポケモンが居ました。驚きました。
それから今朝は、自宅のリビングに3匹、出勤後にも院内にたびたび現れました。

私、勘違いしてました。ポケモンは、特定の場所ではなく、歩いている場所にそれぞれ出現するんですね。

いま居る場所にどのポケモンが出るかは、画面に表示されています。しばらく歩いてたら登場するようです。
ポケモンが現れたらスマホがブルッと震えます。それまでの間は画面を見ても、何もすることがありません。
現れたポケモンは定位置にいるので、捕獲する際にはこちらも立ち止まります。歩きながらの捕獲は不可能。

つまりこのゲーム、スマホを持って歩く必要はあるけど、歩きながらでは何もできないゲームなのです。

昨日から、歩きスマホしている人たちをやたらに見かけますが、私と同様に、誤解していた方々でしょう。
やがてみんな、歩きスマホしなくなるはず。ポケモンGOで必要なのは「立ち止まりスマホ」だからです。

メディアがこぞって「歩きスマホはやめましょう」なんていうのは、ゲームをわかっていないだけの話。

考えようによっては、これは新手の万歩計ですね。歩数が出るかわりにポケモンが出る。健康的です。
聞くところでは、自転車の速度で移動したのでは、ポケモンは現れないようです。これはもう歩くしかない。
というわけで今日は、久しぶりに愛犬と散歩しました。近所の公園がちょうど「ポケストップ」なもので。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<酸素吸入と火災 | メイン | Pokémon GO、日本上陸>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |