FC2ブログ
インターネット機器更新
- 2016/08/26(Fri) -
NTT西日本は、「フレッツ・光プレミアム」の終了と「フレッツ 光ネクスト」への移行を進めています。
「フレッツ」の後の中点(・)もスペースに移行したようです。

料金等はまったく変わりません。サービスの移行には、局内工事とネットワーク機器の交換が必要になります。
本日NTTから自宅に「ホームゲートウェイ」という装置が送られてきたので、さっそく切替を行いました。

(1)書類と機器の準備
NTTのフレッツサービス切替申し込み控えや、プロバイダOCNの書類を準備し、送られてきた機器を開梱。
震災後の片付けが終わっていなかった書斎を、図らずも、足の踏み場を作る程度に片付けることになりました。

(2)新機器の接続
旧ネット機器は、光ファイバー→ONU→CTU→VoIPアダプタ及びルータ、の順につながっています。
これらは以前、クリニックのネット機器について書いたときにも登場しました。
このうちCTUとVoIPアダプタの電源を切って外し、送られてきたホームゲートウェイをONUに接続。
ホームゲートウェイは、ネットと電話の両方の出力を一手に引き受けるようです。ルータをつなぎ、電源投入。

ところが、そのホームゲートウェイの、準備中のランプの点滅が消えません。

(3)NTTの「切替等に関するお問い合わせ」部署に電話
どうやら、サービス変更日が8/31という契約なのに、その前の8/26に機器を切り替えたからだと判明。
私の勇み足でした。サービス変更日とはNTTの工事日のことでした。それ以前には、切替えられないのです。
装置が送られてきたのだから、さっさと作業したのが間違い。すべての機器を、また元通りに接続しました。
変更日に切り替える必要があるのか、その2,3日後でもいいのかと尋ねたら、別の部署でお尋ねくださいと。

(4)NTTの「工事日のご変更に関するお問い合わせ」部署に電話
変更日に切り替えなければ、ネットサービスが途切れるという返事。それは困ると言うと、折り返しますと。

(5)NTTの、どこかの部署から電話
変更日から1カ月以内ぐらいに、機器を切り替えていただければけっこうです、とのこと。やっと解決。

NTTは最初から、「切替は、必ずサービス変更日以降に行ってください」とはっきり表示してほしかった。
私のように、目の前に新しい器械があったら、すぐに接続したくなる者もいるのです。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<水道管破裂 | メイン | ピカチュウで終了>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |