FC2ブログ
中距離メガネ
- 2016/10/19(Wed) -
診察時に使うパソコンはデスクトップ型なので、目とディスプレイとの距離がおよそ50センチほどあります。
この距離が、これまで使ってきた遠近両用メガネでは見えづらくなりました。

老眼は、初めの頃は手元が見にくいだけでしたが、だんだんと、ぼやける範囲が拡大してきています。
裸眼で本や新聞を読もうとすると、30センチ離す程度では、ピントが合わなくなりました。
かといって、それ以上遠くなると、こんどは近視のために、字が見えにくくなります。

そこで遠近両用メガネを使うわけですが、手元と遠方はよく見えても、中間ぐらいの距離が見えにくい。
レンズの設計上、遠・中・近のすべてに合わせようとすると、中距離を受け持つ範囲が狭くなるようです。
パソコンの画面の位置がちょうどこの、見えにくい距離なのです。

というわけで先日、近所の眼鏡店に赴き、仕事専用の中距離メガネを新調しました。これが実にいい。
レンズの大部分で、中距離にピントが合います。文字通り、目から鱗が落ちたかと思えるほどよく見えます。
診療中の患者さんとかパソコンとかの中距離が、ものすごくクリアに見えるようになりました。

そのかわり、向こうの壁の時計だとか、遠くのポスターだとか、そういうのはかなり、ぼやけています。
このメガネで運転など論外なので、通勤に使うことは不可能です。階段の上り下りでも、緊張するぐらいです。

フレームは、グレーのものを選びました。
眼鏡店で店員さんが「白髪が多いのでグレーがお似合いです」と。それ、言っちゃいけないヤツじゃないの?

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<超過勤務過労死問題 | メイン | 一流の太り手>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |