FC2ブログ
年末の断捨離
- 2016/12/31(Sat) -
年末の書斎片付けは、ある種、発見の連続でした。
古本や古雑誌はもちろん、懐かしい写真、昔の年賀状、カセットテープなどが次々に発掘されました。

とくにAV関係(オーディオビジュアルの方ね)が多かった。
ビデオデッキやカメラ類は意識的に保管しているので、想定内ですが、AVケーブルが湧くように出てきます。
何に接続するのか、用途不明のACアダプタも、ザクザク見つかりました。さすがに今回は廃棄です。
昔使っていたミニコンポとか小型スピーカーは、震災で破損。ちょうど断捨離のきっかけになりました。

パソコン関係のケーブル類も、うじゃうじゃ出てきますね。LANケーブルとかUSBケーブルならマシな方。
DVIとVGAの変換アダプタなど、アダプタ関係もやたら多い。購入したまま未開封の品もたくさんあります。
SCSI(「スカジー」と読む)やADBケーブルなど、ほぼ90年代に姿を消したはずの骨董品も見つけました。
いつか使うかもしれないと保管を続けて20年とか30年を経過しましたが、ついに出番がありません。

古いMacを捨てるわけがありませんが、震災で破損したApple純正CRTディスプレイは、泣く泣く廃棄です。
93年に発売された、当時の最高機種「Macintosh Quadra 840AV」は幸い破損せず、保管継続が決定。

Macはしょうがないとして、じゃあ周辺機器をどうする、って話になりますね。
SCSI接続のHDDとかMO(光磁気ディスク)ドライブがそれですが、今回もまた、処分保留ということで。

いつかこういった保管中の品々を、ショーケースに入れて陳列するのが、私の夢です。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<年賀状のメッセージ | メイン | 書斎の片付け敢行>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |