FC2ブログ
仕事は楽しいかね?
- 2017/01/31(Tue) -
月末の雑用と、一部の不調なMacのHDD初期化作業などを済ませ、午後からはドラマと映画と読書など。

(1)TVドラマ『A LIFE』第3話
毎週火曜は『A LIFE』レビューの日、ですか。このドラマ、だんだんリアリティーがなくなってきましたね。
私は誤解してました。キムタクは小児外科医なのですね。しかし今日は、腹部のほかに脳も手術しましたが。
第1話で、成人の心臓難手術をやった時点で、「大門未知子」ばりのスーパードクターだと気付くべきでした。

(2)映画『コンカッション』(2015)
「実話に基づく」+「主人公が医師」、ということで観てみました。ウィル・スミス主演の、社会派ドラマ。
解剖室の描写は、けっこうリアルですが、グロくはないので大丈夫。これ以上は、書きません。
でもひとつ難を言うなら、ちょっと長く感じました。その点、『ハドソン川の奇跡』はちょうどよかった。

(3)『仕事は楽しいかね?』 デイル・ドーテン著、野津智子訳
「さあ、どうかね」と、まずは答えたくなります。原著の長ったらしいタイトルの直訳よりも、よほど面白い。
友人がFacebookで「一気に読んじゃいました」と紹介してたので、古本を買って、一気に読んじゃいました。
自己啓発本の部類なのでしょうか。日頃あまり読まないジャンルですが、読むと元気が出ますね。
著名人の実例が、うまい具合に出てきます。勉強になります。サマセット・モームの名言が、ウケました。
「小説を書くためのルールは三つある。残念なことに、誰もそれを知らない」

関連記事
この記事のURL | 映画・TV | CM(0) | ▲ top
<<ワクチン不足は深刻 | メイン | MRワクチン予約数調査>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |