FC2ブログ
GUIは誰の発明か
- 2017/03/16(Thu) -
いまとなってはどうでもいい論争ですけど、当事者の一人、ビル・ゲイツの発言が話題になっています。
パソコンを、画面上のアイコン等で操作する「GUI(グラフィカルユーザインタフェース)」は、誰の発明か。

私の認識は、こうです。多分にApple寄りの書き方なのは、異論もあるでしょうけど、ご了承ください。
(1)GUIはXeroxが発明したが、生かし切れてなかった
(2)スティーブ・ジョブズがそれを見つけ、製品化してMacをヒットさせた
(3)ビル・ゲイツがMacを真似て、製品化してWindowsを大ヒットさせた

ゲイツが言うには、自分がジョブズを真似たのではなく、自分もジョブズもXeroxにヒントを得たのだ、と。
つまり、お互いに同じ穴のむじな、五十歩百歩、目くそ鼻くそだというわけです。

似たような面が、スマホにもありますね。
スマホの原型を作ったのはAppleではありませんが、Appleがヒットさせ、いまはSamsungがトップシェア。
Samsungが真似たとAppleが主張すると、AppleだってSONYを真似たじゃないかとSamsungが切り返す。

Macで苦い思いをしたAppleは、iPhoneで同じ轍を踏まないよう、戦略を練ったのでしょうか。
販売数のシェアでは第2位に転落したものの、利益ベースでのiPhoneのシェアは断トツだからです。
良い製品を創り、薄利多売はしない、というAppleの基本姿勢が、成功しているんだろうと思います。
この戦略がうまくいくのは、良い製品を創り続ける限りにおいて、ですが。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<川石からの合志 | メイン | 発音と表記>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |