FC2ブログ
「金沢宣言」
- 2017/03/25(Sat) -
日本循環器学会(通称「日循」)は、金沢で先週開催した学術集会で、「金沢宣言」を採択しました。
「脳卒中と循環器病の多くは生活習慣の改善で予防できる」ということを、あらためてアピールしたものです。

金沢宣言に異を唱えるわけではありませんが、ふと、生活習慣の「改善」って何だろう、と思いました。

おそらく、結果として生活習慣病につながるような生活習慣が、「悪い生活習慣」なのでしょう。
そしてそのような生活習慣をしないように改めることが、「生活習慣の改善」なのでしょう。

しかし生活習慣の悪い部分を改善すると言うのは簡単ですが、その方法はケースバイケースです。
私は何年も前から1日1食ですが、この方法を開始して減量できたので、私には悪い習慣とは思っていません。

運動によって体重が減って活気が出てくる人もいますが、食事制限がストレスになる人もいます。
生活習慣を改善するように言い続けてると、ついに当院に通院されなくなる方も、稀ですがいらっしゃいます。

将来、心臓病や脳卒中になったら困りますが、その予防がストレスになってもいけません。
重要なのはモチベーションでしょう。私の経験上、適度な具合の「成功体験」が必要だと思います。
何を指標にして、ゴールをどこに置くか。そのペース配分と適切な評価が、医者の務めかもしれません。

関連記事
この記事のURL | 健康 | CM(0) | ▲ top
<<まだ視聴しています | メイン | 証人喚問で独演会>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |