FC2ブログ
オレンズネロ
- 2017/04/02(Sun) -
ぺんてるの「オレンズネロ」という、最近話題のシャープペンを入手したので、そのレビューなど。

筆記用具のうち、診療中にいちばんよく使うのは、他の職場でも同じでしょうけど、普通のボールペンです。
職業柄、医薬品名のロゴが入った、黒単色か、3色とか4色のものを使っています。
多色のボールペンは、便利なんだけど必ずしも書き味がよくないので、あまり好みではありません。
黒色のインクだけが先に消耗してしまうのも、不経済で不愉快です。

背広の内ポケットには、ちゃんとしたボールペンも常備していますが、書き味で満足してはいません。
最高の書き味と思うのは、三菱鉛筆の「ジェットストリーム」ですね。これを超えるモノがなかなか出ません。

鉛筆を使う頻度は、私の場合は多くないのですが、一部の書類で鉛筆書きが求められます。
なので診察机の上のペン立てには、普通の鉛筆を1本置いています。
白衣のポケットにはしかし、鉛筆を差すわけにもいかず、いつかシャープペンを買おうと思っていたのでした。

ネットで見かけた「オレンズネロ」の記事が、私の琴線に触れました。どうせ買うなら話題の品でしょう。
なにしろ芯が「折れん」のです。しかも「ネロ」なのです。税込み3,240円という価格も、実に微妙な設定。

ところがAmazonで探すと、これがなんと8,700円。あろうことかプレミアが付いてる。付きまくっています。
数日後に見たら、こんどは9,000円。なんじゃそりゃ。楽天で見ても、似たような価格です。
あわてて文具店デサキに行ったら品切れ。予約注文して、3週間後にようやく入荷。本日ゲットしました。

自動芯出し機構は、シャープペンで長文を書く人には便利でしょうけど、書き心地はあまり良くないです。
芯をカバーしてるパイプがつねに紙を擦り、どうかすると紙に引っかかるんですよね。レビューこんだけ。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<将棋とAI | メイン | レタスへ変更>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |