FC2ブログ
Amazonは通常配送
- 2017/04/18(Tue) -
ヤマト運輸は、ドライバーらへの未払い残業代が190億円以上あると発表しました。
サービス残業については、労働基準監督署から是正勧告を受けたりして、以前から問題になっていました。

先月、ヤマトが値上げすると報じられて以来、宅配サービスのいろんな問題が表に出てきています。
ドライバーは人手不足なのに、扱う荷物は増え続け、時間指定に縛られ、おまけに例の「再配達」問題。

荷物が増えても儲からず、ドライバーが悲鳴を上げるようになった原因は、やはりAmazonなんでしょうか。
ついにヤマトは、Amazonの当日配送サービスの受託から撤退すると言い始めました。

そういえば、いつの頃からか私は、Amazonのプライム会員になっています。
普通に注文しても、たいてい自動的に「お急ぎ便」になるので、すぐに届けてほしいときには助かります。
ですが、何も急いでいないときにも、「お急ぎ便」で届きます。これはいけませんね、いま思えば。

たまに、読みたい本を注文したら、すぐに手元に届くのは嬉しいのですが、でも読む暇がなかったりします。
翌日読めばまだ良い方で、どうかすると積ん読状態。「お急ぎ便」の意味ないですね。これはダメ。

本当に急ぐときには、「当日お急ぎ便」がとても便利です。これもプライム会員なら無料。
ところが熊本の場合、鳥栖から発送されても届くのは夜になり、結局、職場では受け取れないことが多いです。
今日中に届けてくれと頼んでおきながら、受取場所には居ない。これはいちばんいけませんね、ホントに。

そんなわけで最近は、「お急ぎ便」などのチェックを外して「通常配送」に変えて発注しています。
これでドライバーの方の負担が、少しでもやわらげばと願っています。
もはや、Amazonプライム会員である必要もないかも。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<ミサイル発射情報 | メイン | 麻疹の輸入と集団発生>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |