FC2ブログ
予約投稿のリスク
- 2017/05/04(Thu) -
毎年恒例の「日本の医療とその他を夜通し語り合う懇親会(仮)」が、今夜福岡で開催されたはずです。
私は数年ぶりに、この会合に参加したはずです。楽しんだはずです。

仕事のあと直ちに、熊本駅から新幹線に飛び乗る必要があったため、当ブログはあらかじめ執筆したものです。
それを予約投稿という形でアップロードし、指定日時に自動的に投稿されたのが、本稿というわけです。
この手法は、以前にも活用したことがあり、今回のようなケースや、旅行時にも役に立ちます。

なにしろ当ブログは、5年前の4月15日からこれまで、5年以上の連続投稿を更新中なのです。

たとえ天変地異(熊本地震)が起きても、必ず毎晩投稿し続けてきたブログです。
会合に参加するからといって、中断はしたくない。
懇親会のあとで書くことは、ほぼ不可能。ていうか、ぜったい無理。意識レベルも怪しいかもしれません。

このような予約投稿でリスクがあるとすれば、アップロード後に、重大な突発事項が起きる可能性です。

たとえば1年前の熊本地震の前震の夜、私が書きかけていたのは、のんきな話題のブログでした。
NHKのニュースを見ながら、パソコンに向かっていたら、突然の大地震。
その後、余震に揺られながら、地震直後の様子を伝えるブログを書いたのでした。
地震前に投稿して外出でもしていたら、その重要な日に、すっとぼけたブログになってしまうところでした。

なのでこのブログを書きながらいま、今夜だけは北朝鮮が暴発しないことを祈っているのです。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<医療を取り巻く問題 | メイン | 2020年に新憲法>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |