FC2ブログ
迷惑メール
- 2017/05/15(Mon) -
「5月15日の業務開始時、不審なメールを開かないように十分に注意して、トラブルを未然に防いでほしい」
昨日、情報処理推進機構が緊急記者会見を開き、このように警告しました。
世界中で感染が拡大している「ランサム(身代金)ウエア」への、注意を呼びかけたものです。

ターゲットはWindows PCなのですが、念のため今朝は、とくに慎重にMacのメールソフトを開きました。
というのも最近、迷惑メールがとても多くて困っているのです。毎日20通ぐらい、送られてきます。
そのほとんどは、自動的に迷惑メールフォルダに移動されており、開封しないまま件名だけ見て削除します。

迷惑メールは、差出人も件名もすべて英語表記で、その半数近くがGoogle関連を名乗っているのが問題です。
たとえば「Gmail Team」から “Message you sent blocked by our bulk filter.” という件名で来ます。
あるいは「Google Support 」から “Google Support has sent you a notification‏.” と言ってきたりします。

まず、言っておきます。私はこれまでに、Gmailでメール送信したことなどありません。一度もありません。
それなのに「あなたが送ったメールがブロックされましたよ」と警告してくるとは、怪しさ満載です。

毎日のようにググったりGoogle Mapを利用したりはしていますが、私とGoogleとの関わりはそれだけです。
Googleのサポートから「連絡」を受け取るいわれなどありません。どう考えても、スパムでしょう。

なので送信元や件名に「Gmail」を含むメールは、知人から来たものでもない限り、読まずに削除しています。
私に初めてメールを送る方には、Gmailを使わないようにお願いします。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<家電ハッキング | メイン | がん犬診>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |