FC2ブログ
Amazon偽装メール
- 2017/05/23(Tue) -
Amazonで何かを発注すると、その後2通ほどメールが届きます。(@の部分を★に置き換えて記載します)
(1)auto-confirm★amazon.co.jpから、「ご注文の確認」メール
(2)ship-confirm★amazon.co.jpから、「発送のお知らせ」メール

今日の昼頃、「amazon.co.jp」の部分が「amazon.com」になっているメールが届きました。おやおや?
開いてみると、 “Your order has been successfully cancelled.” などと書いてある。なにそれ?
中身は全部英文ですが、私には見覚えのない注文が、しかもキャンセルされたという連絡でした。どゆこと?
メールの中には、詳細を説明すべく、リンクが張ってある。あやしい!

さっそく、Amazonのアカウントサービスから私の注文履歴を確認しましたが、この半年、キャンセル歴なし。
カスタマーサービスに電話したら「差出人を偽装した詐欺メール(フィッシングメール)と思われます」だと。

調べてみると数年前から、似たようなAmazonの偽装メール(ウイルス付き)が出現しているようですね。
先ほどのメールを削除した後、あわててMacをウイルスチェック。とりあえず、感染はなさそう。

しかし今回のように、メールアドレスを偽装して送りつけられると、ヘタしたら信じてしまいますね。

どこかクリックしてウイルスに感染したり、偽サイトに誘導されてパスワード入力させられる危険もあります。
Amazonに限った話ではありません。ネットバンキングだったら、もっと大変なことになります。
よく知ってるサイトや企業からのメールに見えても、その中のリンクは、なるべくクリックしないことですね。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<ロジャー・ムーア死去 | メイン | 保険証確認してますって>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |