FC2ブログ
ミサイル日本へ接近中
- 2017/05/29(Mon) -
北朝鮮がまた、ミサイルを発射しました。今回は、日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したようです。

前回は、EEZ外への落下でしたが、安倍首相は「断じて容認できない。強く抗議する」と述べました。
今回は、EEZ内に落ちたのですが、首相は「断じて許すことはできない」と、ほとんど同じセリフです。
次回は、領海内に落ちるかもしれませんが、これもきっと「断じて許さない」のでしょう。

いくら「許さない」と言ったところで、強力な報復措置をとるわけでもなく、なんの効力もありません。
日本はいくら挑発されても、何もできません。結局のところ、米国が動かなければ何も変わらないのです。

安倍首相は今日、「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動をとっていく」と述べました。
ならばもしも、米軍が北朝鮮を空爆するとなると、自衛隊も協調して軍事行動を起こすのでしょうか。

米空母艦隊が、朝鮮半島周辺に集結しつつあります。威嚇のためだけとはとても思えない、不気味な状況です。

戦争は絶対に避けたいですが、日本のどこかの都市がミサイル攻撃されるのを座して待つのは、イヤです。
万一、米国が北朝鮮を先制攻撃することになった場合には、どうか敵に反撃のスキを与えないでほしい。
北朝鮮のミサイルはまだ、米国本土には届きませんが、東京をはじめ日本全土に届くのです。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<ネットの脆弱性 | メイン | 受動喫煙は絶対規制を>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |