FC2ブログ
新聞読み比べ
- 2012/05/04(Fri) -
ブログの読者から、最近時事ネタばかりで面白くない、とのご意見を頂戴しました。
申し訳ございません。「読紙」の副作用と思われます。

ちなみに読紙とは、趣味として新聞を読むことです。私の造語です。まだ普及していません。
私が定期購読しているのは熊日と日経ですが、朝日、毎日、読売、産経もWebで斜め読みしています。
社説は、熊日を除く5紙、全部精読します。読み比べます・・・朝から疲れます。

各紙のイデオロギーは、おおむね
 <左> 朝日・毎日・日経・読売・産経 <右>

たとえば昨日、憲法記念日の社説は、
 朝日:現憲法の基本的人権について展開。改憲論そのものを無視。 
 毎日:論憲。憲法については論議が必要とし、将来の改憲は否定しない。
 日経:改憲。少しずつ、国民が賛同しやすい部分から。
 読売:改憲。自民党の改憲案にほぼ同調。
 産経:改憲。現憲法には欠陥あり。新憲法制定を。
なので、護憲から改憲まで並べると、イデオロギー順とそっくり同じ。
 <護憲> 朝・毎・日・読・産 <改憲>
ちなみに、各政党のスタンスは、
 <護憲> 共産/社民・公明・みんな・民主・自民 <改憲>
だと思います(間違ってたらご指摘下さい)。

原発問題では、朝・毎が「脱原発」なのに対し、日・読・産は「再稼働」。

面白いのはTPP。5紙そろって「推進派」。イデオロギーよりも財界が大事?

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<未確認動物 | メイン | 狂犬病>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |