FC2ブログ
忘れ去られたカード
- 2017/09/09(Sat) -
街に出かけたときなどに、何らかの特典が目当てで、その場でクレジットカードを申し込むことがありますね。
最近は、そのような理由で新しいカードを作るのは極力控えてますが、以前私は良く誘いに乗ってました。
おかげでクレジットカードが、ザクザク増えて来ます。使わないので引き出しにしまい込んだカード多数。

問題は、年会費です。
1年に1度でも利用すれば年会費は無料ですよ、などという誘い文句にも乗って作ったカードが危ない。
初回の特典さえゲットすれば、来年には退会すればいいと考えて、安易に入会してしまうからです。

ところがそのカードはどこかにしまい込み、カード会員になった記憶すらなくしてしまいます。
Web明細に設定していると利用明細書が郵送されないし、明細メールもうっかり見逃しやすいものです。
そうこうするうちに何年か経ち、期限の更新されたカードが郵送されてきて、思い出すのです。

先日「JQカード」の更新カードが送られてきて、何年か前に博多駅で入会したことを思い出しました。
あ、こんなカードあったなあ、と。そして次の瞬間、ムダに数年間年会費を払い続けていたことに気付きます。

これって、私の不注意のせいだけじゃないでしょう。カード会社にも問題があると思いますよ。
クレジットカードは、会員であることを年に1回ぐらいは確認させる仕組みが欲しいですね。
そして年会費徴収の前月ぐらいには、年次更新してよいかと尋ねるメールをくれませんかね。
あるいは、1年間一度も使わなかったら自動退会にしてもらっても結構。私はぜひ、そうしてもらいたい。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<予約制の苦労 | メイン | 残業300時間>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |