FC2ブログ
順番待ちもほどほどに
- 2017/11/02(Thu) -
明日は「iPhone X」の発売日です。原則予約制ですが、Apple Storeでは当日販売も行われるようです。
各国の現地時間の午前8時から、「予約注文なしで早めに来店されるお客様に対して」販売するとのこと。
となると、店舗前に行列ができることになります。あ、行列できますかね。むしろそれが心配だったりして。

そもそも、発売日の混乱を避けるために導入されたのが、予約制のはず。なのになぜ、当日販売をするのか。
「予約レース」で出遅れた人に挽回の機会を与える趣旨なのか、それとも急に欲しくなった人向けなのか。
あるいはAppleが、発売日のお祭り騒ぎを演出したいのかもしれません。
だって、予約済の方々が三々五々来店してiPhoneを受け取っていく様子って、あまり絵になりませんよね。

思い出すのは9年前。日本では最初に発売された「iPhone 3G」を、私は発売日に店頭に並んで買いました。
近所のデオデオ(今はエディオン)の前に朝早くから並んだのは、わずかに2人。私が1番。
デオデオの当日販売予定数は3台だったので、二人とも目的の品を手にすることができました。

iPhone Xの当日発売数は限られているはずなので、きっとApple Store前には行列ができるでしょう。
このとき単純に「早い者勝ち」ルールにすると、前夜から店舗前に泊まり込む者が出てくるかもしれません。
それは健康上の問題や、路上占拠による迷惑にもつながります。そんなことのないように、工夫してほしい。

たとえば、朝8時までに来た客を全員集めて、ジャンケン大会で購入順位を決めたら、盛り上がりそうです。
7時までに来た者にはジャンケン1勝分、6時までに来たら2勝のアドバンテージぐらい与えてもいいけど。

(11/3追記)
けっこう並んでましたね、Apple Store銀座前。しかも2日前から。
ブログ執筆時にはすでに並んでたわけですね。失礼しました。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<Watchで搭乗 | メイン | ヒルドイド問題>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |