FC2ブログ
iMac Pro 発売
- 2017/12/16(Sat) -
Apple史上最強スペックだと謳う「iMac Pro」が、ついに発売されました。黒い色が渋くて良い感じです。
そもそも「iMac」って入門機だと思ってたんですけどね。ついに最強Macに上り詰めましたか。

Mac歴30年に近い私ですが、この20年ぐらいは、つねに最強スペックのMacを所有するのがポリシーでした。
がしかし、こんどの「iMac Pro」は、さすがに私にはオーバースペック過ぎて、買おうとは思いません。
最低価格が税別55万円で、あれこれ付けたら150万円を超えるというその価格にも、ついて行けませんね。

とか言いながら、いま使っている「Mac Pro」だって、4年間に買ったときは、史上最強スペックでした。
4Kディスプレイを4台接続して映像編集ができる機種ですが、当院では電子カルテ業務をこなしています。

スペックを生かし切れないのがわかっていながら購入するのは、Appleの最高品質に触れたいがためです。
とくに「Mac Pro」のデザインに痺れたものだから、冷静さを失って予約購入してしまった経緯があります。

このたびの「iMac Pro」についても、発売前から気にはなっていました。スペックよりも、そのデザインが。
でもAppleから昨日「iMac Proはすぐ注文できます」というメールが届いて、発売開始を知った程度です。

自宅とクリニックで合計11台使用中のMacのうち、iMacは3台だけです。その割合はだんだん減っています。
かわって増えているのがMac mini。計5台。なぜかといえば、不具合が起きたときに交換しやすいからです。
ケーブル引き抜いて別の場所から持ってきたら、すぐ仕事(電子カルテなど)が再開できます。

オールインワン型のiMacは、ディスプレイが破損しただけで、本体も使えなくなってしまいます。
重心が高いので、地震の時に転落して破損したのもiMacばかり。これはディスプレイ一体型の欠点ですね。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<キャッシュアウト | メイン | デスクワークの区切り>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |