FC2ブログ
なに紫陽花な
- 2018/06/19(Tue) -
雨です。今週はずっと雨のようです。やはり梅雨はうっとおしい季節です。
そんな気持ちを爽やかにしてくれるのが、パステルカラーのアジサイ(紫陽花)ですね。いまが見頃です。
当院のアジサイはしかし、色が薄く、茶色くくすんでいまいちです。すみません。そのぶん自宅のは綺麗です。

アジサイの花びらに見えるのは、実は「萼(がく)」。その色は、土壌の性質と時間経過によって変わります。
変色のメカニズムについては、あちこちのサイトに詳述されているので、ここでは省きます。

アジサイ(あぢさゐ)の「あぢ」は集まることで、「さゐ」は「真藍」の意味だと、事典にあります。
青いのが集まった様子から命名されたわけですから、花じゃなくて萼であっても間違いではありませんね。

アジサイの「アジ」が「味」に通じると考えて、「味彩」なんて造語をよく目にします。
熊本のJAはこの季節こそ、「くまもとの味彩牛」を全国に売り出すべき好機でしょう。「和王」も一緒に。
このさい、日本最大級のアジサイ園を作って、味彩牛とコラボするってのはどうですか。
震災被害も受けた、西原村の萌の里の近隣が、勝手ながら私のイメージではアジサイ園によい気がします。

海の幸でいうなら、天草あたりで「鰺祭(あじさい)」なんて催すのもアリでしょうか。アジ食べ放題。
逆に街中では、全国の活動家を集めて演説を競わせる「アジ祭」。アジビラまき放題。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<宅配便と休診日 | メイン | 地震でブロック塀倒壊>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |