FC2ブログ
ヤマト超速宅急便
- 2018/06/22(Fri) -
通販って、注文したモノが届くまでが待ちどおしい。それがMacの場合はなおさらです(私の場合)。

メモリやCPUをカスタマイズするため、私はいつもApple Store(オンライン)でMacを購入しています。
そして発注後は、Macの準備・配達の進捗状況をAppleとヤマトのサイトで監視して、一喜一憂するのです。

「ご注文受付中」 はいはいご注文ですねと、Appleのサイトにはまず最初にこのように表示されます。
「処理中の商品」 すぐにこの表示に変わりますが、カスタマイズしたMacの場合、これからが長い。
「出荷準備中」  この段階でも、さらに待たされるのはどういういきさつなのか。少々イライラしてきます。
「出荷完了」   来た〜っ!。出荷後の情報は、リンクしているヤマト運輸のサイトで見ていきます。
「海外荷物受付」 ヤマトの上海支店(中国)です。私のMacの発送元は、いつも上海です。上海蟹です。
「海外発送」   なぜか受付から発送までに丸1日かかります。やっと上海を出発。ツァイチェン!
「荷物受付」   ADSC支店。東京有明にある「Apple Delivery Support Center」。いつもここ経由。
「発送」     ADSC支店。受付から発送までは、ほとんど時間を要しません。
「作業店通過」  羽田クロノゲートベース。空港付近にある、ヤマトのバカでかいターミナルですね。
「配達店通過」  熊本白川センター。やっと熊本まで来ました。あと少しです。
「配達完了」   ようこそ!お待ちしてました!って言いたくなりますね。では、開封の儀へ。

実は今日、1週間前に発注していた新しいMacが、私の手元に届いたのです。
カスタマイズに時間がかかったのか、上海を出発したのは発注の5日後の6/20でした。
しかしそれからが早かった。昨日の昼過ぎにADSC支店に届いたかと思ったら、今日の昼前には配達完了。
「超速宅急便」だそうですが、ずいぶん早いものです。まさか、先日苦情を言ったせいじゃないですよね。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<小さいこともいいことだ | メイン | 釈明して叩かれる>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |