FC2ブログ
リサ・ラーソン展
- 2018/08/07(Tue) -
近所のショッピングセンターで、少々怖い目つきのネコ(のぬいぐるみ)と目が合いました。
「マイキー」という名のそのネコの生みの親は「リサ・ラーソン」ですか。すみません。初めて聞きました。
帰宅してウィキりました。有名な、スウェーデンの陶芸家&デザイナーですか。勉強になります。

いろいろと検索してたら、ちょうどいま北九州で「リサ・ラーソン展」が開催されていることを発見。
小倉井筒屋。ちょっと遠いですが、クリニック用の備品購入も兼ねて、休診日の今日、行ってきました。

昔、北九州の病院に勤めていた頃、小倉にはとても立派なデパート「小倉そごう」ができたばかりでした。
私は月に1回、日曜日に、小倉そごうの医務室で半日過ごすバイトをしていました。
実際には、出勤時と退勤時に医務室に顔を出せば、あとは店内のどこかに居ればよいルールでした。
レストラン街で食事して、家族と買い物をしながらブラブラすれば、あっという間に帰る時間です。
その日の買い物にはそごうの職員割引が適用されるので、いつもあれこれ買い込んでいました。

転勤で北九州から高松に引っ越すと、まるで私を追いかけるように、高松にもそごうがオープンしました。
そごうはどの店舗も巨大で立派でしたが、小倉は開店から7年で、高松はわずか4年で、閉店となりました。
かつての自宅近所にあった黒崎そごうも閉店して、井筒屋が入りましたが、その井筒屋も来年閉店するとか。

福岡市とは正反対に、北九州市はどうも暗い話が多いのですが、今日の小倉井筒屋は結構、賑わっていました。
グッズもいろいろ購入。明日以降、当院のあちこちで、目つきの悪いネコが出没してると思います。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<猛暑対策でサマータイム | メイン | 女子受験生一律減点問題>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |