FC2ブログ
スマホを忘れただけなのに
- 2019/03/27(Wed) -
カギを置き忘れることが原理的になくなった、という話を3日前に書きました。
ところが、近所の美容室に出かけるときは手ぶらなのでカギは忘れない、という記載に質問が出ました。
手ぶらで出かけて、美容室での支払いはどうするのか、と。

はい。それにはiPhoneを使います。カギや財布は不携帯でも、スマホは携帯なのです。
現代人にとって、スマホだけ持って歩く状態ってのは、ほぼほぼ「手ぶら」と同義でしょう。

ApplePayじゃなくて、iPhoneのケースのポケットに入れたクレジットカードを使っています。
この方法だと、少なくとも美容室での支払い時点までは、iPhoneを置き忘れることはありません。
あとはiPhoneをポケットに入れるか手に持ったままで、真っ直ぐ帰宅すればいいわけです。道草厳禁です。

たまにiPhoneを職場に忘れて帰宅することはあります。たまに、です。
忘れたことに気づいた時点ですぐに、Macで「iPhoneをさがす」機能を使って、その所在を特定します。
するとクリニックにポツンと取り残されたiPhoneを、即座に見つけることができ、安心します。
もしもその所在が職場ではなく、屋外だったりどこかの店舗等だった場合には、かなり焦ることになります。

一度、飛行機のシート脇にiPhoneを置き忘れて、そのまま降りてしまったことがありました。
手荷物受取所で気がついて、空港スタッフに告げると、その方が機内まで取りに行ってくれました。
待っている間に私は、家人から厳しい叱責を受けました。注意力がいかに散漫かと、半ばののしられました。

しばらくして先ほどのスタッフが、「見つけました〜」と言わんばかりに、ニコニコしながら戻ってきました。
その手にあったのはしかし、家人が機内に置き忘れていたバッグでした。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<ゾフルーザ耐性大問題 | メイン | Apple Card登場>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |