FC2ブログ
経産省アプリ使えねぇ
- 2019/10/02(Wed) -
待ちに待った(?)「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まりましたが、全国的にバタバタしてますね。
消費税増税に加えて、軽減税率の導入とポイント還元が同時に始まったせいで、混乱に拍車を掛けています。

ポイント還元による「焼け太り」を楽しみにしてきた私ですが、いま素直には盛り上がれません。なぜなら、

(1)「ポイント還元」とは名ばかりで、多くの決済手段で実質的には「現金値引き」になっている

どっちでも良いじゃん、むしろ値引きの方がスッキリしてるし、とお考えの方も多いでしょう。
しかし、私のようにポイントをあれこれ活用したい人間には、ポイントと値引きでは雲泥の差なのです。
もともと「ポイント還元」と銘打った制度なのだから、ポイント還元を貫いてほしかった。

(2)対象店舗がわかりにくいし、決済手段でも混乱がある

近隣の対象店舗がすぐわかるように、経産省がアプリを作ってますが、これがまあ、使えませんねぇ。
私はあまり汚い言葉を使いたくはないのですが、ネット上の表現をそのままご紹介しますと、「クソ」です。

立ち上げると目立つ場所に検索ボタンがありますが、押しても何も起きません。つまり未完成なのです。
表示される内容に誤りが多いことも、全国的に問題になっています。
日頃よくカード払いで利用する近隣の某店舗は、このアプリでは「d払い」のみ使えると記載されていました。
それは困ると店に尋ねたら、店主も首をかしげている始末。決済手段の誤表示って、致命的ミスじゃないの。

ネット通販では、ポイント還元商品かどうかが一目でわかるようになっていますが、還元方法がまちまちです。
いずれにしても、半年以上前から期待してきたポイント還元制度は、私には期待外れに終わりそうです。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<保安検査ミスの連鎖 | メイン | 開院12周年>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |