FC2ブログ
「ステイホーム週間」始まりましたが、大事なのは自粛の継続です
- 2020/04/26(Sun) -
小池知事が力を入れる「ステイホーム週間」が、昨日から始まっています。「週間」といっても約2週間です。
これまで以上に、外出自粛を徹底して人との接触を極力減らそうという、かなり切羽詰まった取り組みです。

今朝のニュースを見ると、東京駅にはほとんど人影が無く、乗客ゼロの新幹線車内が映し出されていました。
これを見て「みんな自粛してるなぁ」と思うか、「自分一人ぐらい乗ってもいいかも」と考えてしまうか。
街中や浜辺や道路がガラガラのニュース映像は、もしかすると油断を生まないかと、少し心配になります。

ちょうど選挙報道のアナウンス効果のように、報道が逆効果にならないよう、配慮をお願いしたいものです。

熊本でも、今朝7時ごろの交通量は、いつもの日曜日の朝よりもずっと少なく感じました。
私の通勤路である豊後街道を併走するJR豊肥本線を、ちょうど上り列車が走っていました。
その2両編成の車内をチラ見(脇見ではない)してみると、こちら側の窓際に乗客は2人しか見えませんでした。

当院お隣のサンピアンの賑わいはどうなのか、確認しに行くのは控えました。それこそ不要不急ですし。
というよりも、駐車場を見れば一目瞭然。閑散としています。たぶん店内はガラガラでしょう。
昨日から専門店は休業となり、いま営業しているのは食品売り場と日用品売り場などだけのようです。

それでも地震の時に比べれば、まだマシです。あのときは営業が一部再開するまで4カ月半かかりました。
駐車場は閉鎖され、その舗装面の縁からは雑草が伸び放題。荒れ地になってしまいました。
背丈の高い雑草が、当院との境界部のフェンスに沿ってびっしりと生え、それはひどい有様でした。
今回の駐車場閉鎖は短期間だと思いますが、ひどく荒れるようなら手入れをお願いしますよ、サンピアンの方。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<東京はもしかすると収束の兆し? でも終息ではありませんので | メイン | 消毒薬を注射したらどうかと提案する非常識さに呆れます>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |