FC2ブログ
手洗い
- 2012/08/20(Mon) -
小学生の頃、私はトイレ(小)後に手を洗う習慣がありませんでした。
少なくとも、誰にも見られてなかったら、洗わなかったと思います。


時が流れ、やがて外科医になってからは、幼少期とは逆に、ひどく厳重に手を洗う日々が続きました。
外科医が「手洗いする」と言えば、手や腕を機械的かつ化学的に、洗浄・消毒するという意味です。
手洗いを終え、手袋をして、術衣を着た外科医は、滅菌されたモノにしか触れることができません。

ちょっとでも、何か無滅菌のモノに接触してしまったと感じたら、最低でも、術衣と手袋を取り替えます。
場合によっては、手洗いからやり直しです。
そんな職業経験もあって、私はどうも、中途半端に不潔恐怖症です。


トイレで時々、トイレットペーパーの先が三角に折りたたんであるのを目にします。
ペーパー使用後には、その先を折ることがエチケットだと、そう勘違いしている方がいるようです。
その方ははたして、トイレの後で自分の手を洗ってから、ペーパーを折りたたんでいるのでしょうか。

三角折りはもともと、トイレが清掃済みであることをアピールするためのものだと言われています。
しかしその清掃の方も、清掃用ゴム手袋をはずしてから、折りたたんでいるのかどうか。

そんなことは気になるのですが、自分の書斎の散らかし具合には無頓着です。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<血液型と輸血と献血 | メイン | 左利き>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |