FC2ブログ
「Go To トラベル」は、スパッと延期しませんか
- 2020/07/18(Sat) -
熊本県外、とくに本州在住の知人友人の方々から、豪雨災害のお見舞いメールやメッセージをいただきました。
お気遣い、ありがとうございます。ご心配をおかけしましたが、私の居住地近郊では被害はありませんでした。
「令和2年7月豪雨」で被害が大きかったのは、球磨川流域の県南部と筑後川上流域等の県北部の方でした。

20年前に熊本に引っ越してきてから、家族であちこちに出かけたのは、考えてみると阿蘇や天草ばかり。
球磨川方面に行ったのは1度だけですが、球磨川下りを楽しみ、球泉洞を探索したことを思い出します。
阿蘇が山、天草が海とすれば、球磨地方は川なんですね。その川がひとたび暴れると、大事になるわけです。

コロナ禍のいま大規模災害が起きたら、避難所での「3密」回避はどうするのかと、危惧していた矢先でした。

被災地には絶対にコロナを持ち込めない中では、各地からの支援派遣やボランティア活動にも支障が出ます。
たとえ善意であっても、不慮の事態を引き起こす可能性、その結果責任まで考えて行動しなければなりません。

「Go To トラベル」が果たして、吉と出るか、凶と出るか、大凶と出るか。いや、吉はないな。

東京だけでなく、神奈川も千葉も埼玉も、ついでに大阪も、もう全国で感染者数が激増中なんですけどね。
どこまで増えたらGo To延期の決断ができるのか。安倍政権は、思考停止に陥っているとしか思えません。
優先順位は何ですか。まるで東京五輪の延期を決断する前の、あの未練がましい状況と同じじゃないですか。

実のところ私も、沖縄とか北海道とかどこかに行きたくてウズウズしています。でも今じゃなくていいです。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<『半沢直樹』、満を持して再始動 | メイン | 蝉時雨 しばしコロナを忘れたい(でも無理)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |