FC2ブログ
Windowsユーザーじゃなきゃ申請できないシステムって、どうなの
- 2020/08/25(Tue) -
新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付事業」への申請が、ようやく熊本県でも始まりました。
申請は、毎月15日から月末が締切。県の準備が間に合わず、制度開始よりも1カ月遅れです。

さて、医療機関が行う申請方法(手段)は4つ。
(1)オンライン請求システム
(2)WEB申請受付システム ←(1)が未導入の場合
(3)電子媒体(CD-R等) ←(2)が利用できない場合
(4)紙媒体 ←(3)も困難な場合

当院は(1)未導入なので、(2)のシステムが立ち上がるのを待っていたことは、前にも書きました。
ところがその、申請方法の詳細を熊本県のサイトで見て驚きました。申請様式がExcelファイルなのです。
ダウンロードしたExcelファイルに必要事項を記入した後、それを提出する手段が(1)〜(3)の違いです。

Excelは、特定のバージョン以上のWindows版が必要とされ、Mac版Excelでは提出できません。
つまりMacユーザーには、(1)〜(3)の方法による申請は不可能なのです。できるのは(4)の紙媒体だけ。

そこで紙媒体による提出をしようと、その申請様式をダウンロードしようと思ったら、これもExcelファイル!
紙で提出するためのダウンロード元ファイルが、どうしてpdfじゃなくてExcelファイルなんですか。
これじゃあMacユーザーは、(1)〜(4)全部ダメじゃないですか。

もうこの「Excel文書問題」は何度も書いてきましたけど、また書きますよ。
公的な申請書を、Excelファイル(しかもWindows版)で作るのは、いいかげんやめていただきたい。
もっとシンプルで動作環境を問わない、WEBフォーム入力形式にはできないんですかね。
世の中にはMacユーザーも、そこそこいるんです。
てことで、県の担当部署に連絡して、紙媒体提出用の様式を送ってもらうことにしました。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<隔離診察室が足りないし、屋外での診察もまた大変です | メイン | タイヤの空気がパンパンの自転車は(自動車も?)気持ちいい>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |