FC2ブログ
阿蘇への復旧ルートが超快適(らしい)
- 2020/10/04(Sun) -
熊本地震以来、約4年半にわたって通行できなかった国道57号線(現道)が、昨日ようやく復旧しました。
それと同時に、北側を走る新しい復旧ルートも開通し、熊本から阿蘇へ向かう道が全面的に整いました。
ミルクロードと、南側の俵山トンネルルートと、もっと南のグリーンロードまで加えると、全部で5ルート。

なかでも北側の新ルートには驚きます。大津から赤水まで所要時間が10分とは、まるでワープじゃないですか。
信号機の無い自動車専用道路だということと、「二重峠トンネル」の存在が大きいですね。

健磐龍命(タケイワタツノミコト)ですら蹴破れなかった二重峠に、人間がトンネルを貫通させたわけです。
江戸時代にこのトンネルがあったら、参勤交代がどれほど楽だったことか。
私も二重峠の坂道の参勤交代道の石畳を、自転車を押しながら半泣き状態で下ったことを思い出します。

新ルートができたおかげで、私のサイクリングコースでもあったミルクロードは渋滞がなくなりそうです。
ていうか、体力・根気・腰力ともに衰えているので、もう阿蘇サイクリングは無理筋ですけどね。

早朝だと、自宅からミルクロードで阿蘇大観峰まで車で50分なので、新ルートを使えば20分で着くはずです。
いつか阿蘇に移住し(または別荘を建て)たとしても、そこから熊本市内まで通勤可能と言うことですね。

てな話を、実際に新ルートを走ってから書きたかったのですが、何時になるかわからないので今日書きました。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<Go Toが拡大する一方で熊本のコロナも増えて、イヤな雰囲気です | メイン | 大統領のコロナ感染が世界危機を招かないことを祈ります>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |