FC2ブログ
「5G」対応の「iPhone 12」発表
- 2020/10/14(Wed) -
本日未明、「iPhone 12」が発表されました。12 / 12mini / 12 Pro / 12 Pro Max の4種類とは予想外。

ようやく「5G」対応となりました。これで各メーカーの5G対応スマホが出そろった形です。
ただし、半年前から国内大手キャリアの5Gサービスが始まってはいますが、インフラはまだ整備途上です。
東京都内ですら、いまだに5Gの電波はなかなかつかまらないと聞きます。いわんや地方都市をや。
熊本ではしばらく、5Gの恩恵は得られないかもしれません。てことで、今回の買いはナシですかね。

5Gの特徴は、「高速・大容量」「低遅延」「多数接続」の3つだといわれます。
例えば2時間の映画のダウンロードが、4Gで5分かかるところを5Gだと3秒だというのには、そそられます。
だけど、それほど高速ならダウンロード自体が不要ですよね。映画はストリーミングに向かうだけでしょう。
映画や画像や音楽に限らず、すべてのデータを、自分のPCやスマホ内に保存する必要がなくなりますね。

私も最近ようやく、音楽をストリーミングで聴くことに慣れました。映画も同様です。
しかしプライベートな写真を、すべてクラウドに保管して端末で閲覧する方式には、まだ抵抗があります。
まして、個人的データや仕事上のファイルは、ローカルに保存してクラウドに同期するのが落ち着きます。

でも端末の記憶装置へのアクセスと、クラウドへのアクセス時間に差がなくなったら、どうなるんでしょうね。
手元に何も「保管」せず、データは完全にクラウドに置くという状態に、いつかは慣れてしまうのでしょうか。
と、スマホとは無関係のことまで考え過ぎた末の結論が出ました。「iPhone 12」はパスすることにします。

ていうか、マスク装着下でもロック解除できる「指紋認証」が復活しなかったのが、私には痛かったのです。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<インフルエンザワクチンは、結局、何回接種すべきなのか | メイン | 旅行はその目的地だけじゃなく「プロセス」も楽しみましょう>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |