fc2ブログ
コロナ対策「担当相」の役割分担ってどうなってるの
- 2021/09/12(Sun) -
「ワクチン2回接種が5割超」と西村担当相。「今月末には6割を超えて英国やフランス並みの水準になる」

ニュースの見出しの「担当相」に引っかかります。ワクチン担当って、河野太郎氏じゃありませんでしたっけ?

西村康稔氏:経済再生担当相、新型コロナウイルス感染症対策担当相
河野太郎氏:行政改革担当相、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当相

少なくとも、西村氏がワクチン接種の実績について発言した際に「担当相」と呼ぶのは、正確ではありません。

ていうか、西村・河野両氏に田村憲久厚労相も加えた3人の大臣の役割分担が、いまだによく分かりません。
違いがあるとすれば、河野氏は目立ってるし、田村氏は変なこと言うし、西村氏は影が薄いですね。

自民党総裁選に際して、厚労省改革についての議論が活発になっています。
河野氏は、厚生省と労働省の分割案も提示しています。でしょう。もともと両者の統合に無理があったのです。

職員を雇用したら、似たような書類を年金機構とハローワークの両方に出さなければなりません。
いずれの書類にも、いまや個人番号を記入してるんだから、役所内部で情報を融通すればいいのに。
社会保険と労働保険って、今後もずっと別立てで続けるつもりなんですかね。
厚生省と労働省を統合して20年も経つというのに、いまだに本当の意味では統合できてませんけど。

関連記事
この記事のURL | 医療 | CM(0) | ▲ top
<<アホな脳内旅行ほど楽しい | メイン | 同時多発テロから20年>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |