fc2ブログ
「Home Tapのある暮らし」終了へ
- 2021/10/24(Sun) -
「KIRIN Home Tap」というのを、よくTV-CMで目にしますね。
自宅にオシャレなビールサーバーを置いて、大型ボトルのビールを定期購入・愛飲するシステムです。

新しモノ好きの私なので、このシステムが始まった頃にすぐ申し込んで、もう2年半ぐらい使っています。
がしかし、このたび、Home Tapをやめることにしました。

その理由を述べる前に、まず、Home Tap開始当初の私の感想は、次のようなものでした。
・ボトルが定期的に届くので、買い忘れがない
・工場直送なので、新鮮で美味しい
・サーバーにボトルをセットする、そのひと手間がまた楽しい
・ビールはゆっくりと注がれ、それを眺めている時間もまた楽しい

それが今では、次のような状況になってしまいました。
・ボトルが切れてもすぐには補充できず、しばしばビール切れになる
・缶ビールでも旨い
・サーバーにボトルをセットする、そのひと手間が煩わしい
・ビールはゆっくりと注がれ、待ちくたびれるし手が疲れる

このシステムって、考えてみたら割高だし、サーバーが場所を取るし、早い話が「飽きた」ということです。
でも、最初のうちは新鮮で、KIRINの言うところの「Home Tapのある暮らし」を堪能できました。
導入から1年過ぎたら、解約手数料(違約金)はかかりません。興味のある方はお試しを。

関連記事
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | ▲ top
<<感染者が減った今こそ、追加接種のチャンス | メイン | 新型コロナワクチンの接種は、最終段階に入ります>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |