FC2ブログ
毛虫駆除
- 2012/10/10(Wed) -
クリニックの裏に植えている竹が、毛虫にやられました。
発見したその日に、とりあえず、ハエ用殺虫剤を振りかけて「仮駆除」を行いました。
さらに翌日、業者に専門的な処置をしてもらいました。

私は毎朝、その竹の周囲も清掃しているのですが、竹の異変には気づきませんでした。
ただ、2週間ぐらい前から、竹の根元周辺の地面に、抹茶をまいたような黄緑色の粉が広がっていました。
誰かが抹茶をこぼしたのだろうと思っていました。
しかし、掃除しても掃除しても、毎朝抹茶がまかれていたのでした。おかしいなとは思っていました。

業者に来てもらうと、開口一番「ずいぶん糞が落ちてますね」と。
抹茶は毛虫の糞でした。
図鑑で調べたら、タケノホソクロバの幼虫であることが判明。
毒針毛が密生しており、かなりヤバイ毛虫のようです。

イモムシは嫌いではありませんが、毛虫は大嫌いです。こういうのを「毛嫌い」というのでしょうか。

関連記事
この記事のURL | 生物 | CM(0) | ▲ top
<<看板広告 | メイン | ノーベル賞受賞>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |